放射線安全管理部    アイソトープ基盤研究部門

放射線業務従事者初心者講習会のお申し込みはこちらの事務室です
【アイソトープ棟】案内図AnzenKanribuMap
 TEL:029-853-2513
     (事務室)
 TEL:029-853-2514
     (放射線管理室)

放射性物質環境移行部門

【総合研究棟A405号室】
 TEL:029-853-4226
 onda”@”geoenv.tsukuba.ac.jp
  (””を外してください)

環境動態予測部門

【アクセス】
〒305-8577 
 つくば市天王台1-1-1
 TEL:029-853-2532
 FAX:お問い合わせ下さい
 jimu”@”ied.tsukuba.ac.jp
  (””を外してください)

Archives


公開データ利用で遺伝子実験センター渡邉教授・菊池准教授が論文を発表

筑波大学遺伝子実験センターの渡邉教授・菊池准教授が,環境動態予測部門の公開データ
(降水量・2009年8月〜11月)を利用し,論文を発表されました。


Plant Biotechnology 30, 357–363 (2013) DOI: 10.5511/plantbiotechnology.13.0430a
A field trial to assess the environmental biosafety of codA-transgenic Eucalyptus camaldulensis cultivation
Xiang Yu1,†,a, Akira Kikuchi1,*,†, Etsuko Matsunaga2, Akiyoshi Kawaoka2,
Hiroyasu Ebinuma2,b, Kazuo N. Watanabe1
要旨:
日本で初となる遺伝子組換え樹木の隔離ほ場試験を4年あまりに渡って実施した。土壌微生物由来のコリンオキシダーゼ遺伝子を導入した3系統のユーカリカマルドレンシスを隔離ほ場で栽培し、生物多様性影響評価試験を行った。その結果、非組換え体との差異が、一過的に認められる系統があったものの、継続的な差異は認められなかった。実用化に向けて、今後は、塩地での継続的な評価が必要であると考えられる。

放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究

原子力災害による環境・生態系影響リスクマネジメントプログラム(ENEP)

Search

パンフレット

アイソトープ環境動態研究センター利用細則