放射線安全管理部    アイソトープ基盤研究部門

放射線業務従事者初心者講習会のお申し込みはこちらの事務室です
【アイソトープ棟】案内図AnzenKanribuMap
 TEL:029-853-2513
     (事務室)
 TEL:029-853-2514
     (放射線管理室)

放射性物質環境移行部門

【総合研究棟A405号室】
 TEL:029-853-4226
 onda”@”geoenv.tsukuba.ac.jp
  (””を外してください)

環境動態予測部門

【アクセス】
〒305-8577 
 つくば市天王台1-1-1
 TEL:029-853-2532
 FAX:お問い合わせ下さい
 jimu”@”ied.tsukuba.ac.jp
  (””を外してください)

Archives


第9回CRiED研究部門セミナー開催のお知らせ

第9回CRiEDセミナーが平成29年1月10日に開催されますので、是非ご参加ください。

◆日時 平成29年1月10日(火) 16:30~18:00

◆場所 筑波大学総合研究棟A棟407会議室(放射性物質環境移行部門)

◆発表者 筑波大学生命環境系 研究員 荒居 博之氏

◆題目 「霞ヶ浦における 放射性セシウムの 移行状況と収支」

◆発表者 関東学院大学 講師 田林 雄 氏

◆題目 「中緯度汚染地域における渓流水を通じたCs-137の流亡」

◆その他 ポップアップ発表等

ポップアップでの話題提供を予定されている方はご一報ください。
当日の飛び込みでも構いませんので、積極的なご参加をお待ちしております。

Webexにて参加をご希望の方は、加藤(kato.hiroaki.ka”@”u.tsukuba.ac.jp (“”を外して下さい)までご連絡ください。

***

The 9th CRiED seminar will be held on January 10th 16:30- at the Laboratory of Advanced Research A407.

<Presenter>

Dr. Hiroyuki Arai (Faculty of Life and Environmental Sciences, Univ. of Tsukuba)
“Environmental transfer and budget of radiocesium in Lake Kasumigaura, Japan”

Dr. Yu Tabayashi (Kanto Gakuin University)
“Leaching of Cs-137 through stream water in a moderately contaminated forest”

General Discussion etc.

Pop-Ups (short presentations by participants) is very welcome.

 

Please contact me beforehand or during the seminar if you make presentation.

Web-meeting (Webex) is available for people who can’t come to the meeting place. Please contact me (kato.hiroaki.ka”@”u.tsukuba.ac.jp *Remove ”” when you send) if you join the seminar via web-meeting. We would provide you access information to the web-meeting beforehand.

放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究

原子力災害による環境・生態系影響リスクマネジメントプログラム(ENEP)

Search

パンフレット

アイソトープ環境動態研究センター利用細則