研究

詳しくはこちらへ(浅沼研究室ホームページ)

専門分野

  1. 水文気象学,地表面水文学
  2. 大気境界層気象学,微気象学
  3. 応用流体力学(?)

キーワード

  1. 大気-陸面間の熱・水・CO2交換
  2. 大気-陸面相互作用
  3. 熱・水・CO2の乱流輸送における相似性
  4. 気候変動と水循環
  5. 蒸発散と光合成
  6. 都市の水循環

現在およびこれからの研究

  1. 大気と地表面間の熱・水・二酸化炭素交換: 渦相関法を用いた観測とその解析研究
  2. 陸面モデルを用いた研究(NCARのCommunity Land Modelを使用した研究を開始しました)
  3. パン蒸発計のトレンド解析から水循環の変動を見る
  4. 文化と水循環

過去の研究

  1. 航空機を用いた複雑地表面における熱・水・二酸化炭素フラックスの観測
  2. 単純な観測器を用いた地表面フラックス計測に関する研究
  3. 大気境界層内の水・熱・二酸化炭素輸送に関する研究
    1. 温度・湿度・二酸化炭素の乱流相似性に関する研究
    2. Wavelet変換を用いた乱流輸送過程の表現
    3. 慣性小領域における乱流渦の特性と消散法によるフラックス計算
  4. 都市における水循環

所属学会

  1. 水文・水資源学会,水文科学会,気象学会,農業気象学会,土木学会
  2. 米国地球物理学連合,米国気象学会

よく読む海外学術雑誌

  1. Journal of Atmospheric Science (最近の記事)
  2. Journal of Applied Meteorology (最近の記事)
  3. Advances in Water Resources (最近の記事)
  4. Agricultural and Forest Meteorology (最近の記事)

地表面水文学、水文気象学、大気陸面相互作用、大気境界層科学|Surface Hydrology, Hydrometeorology, land-atmosphere interaction, boundary layer meteorology