パンフレット

放射線安全管理部    アイソトープ基盤研究部門

放射線業務従事者初心者講習会のお申し込みはこちらの事務室です
【アイソトープ棟】案内図AnzenKanribuMap
 TEL:029-853-2513
     (事務室)
 TEL:029-853-2514
     (放射線管理室)

放射性物質環境移行部門

【総合研究棟A405号室】
 TEL:029-853-4226
 onda”@”geoenv.tsukuba.ac.jp
  (””を外してください)

環境動態予測部門

【アクセス】
〒305-8577 
 つくば市天王台1-1-1
 TEL:029-853-2532
 FAX:お問い合わせ下さい
 jimu”@”ied.tsukuba.ac.jp
  (””を外してください)

Archives


人材育成事業にA評価を受けました

2015年度から2017年度にかけて実施された「原子力災害による環境・生態系影響リスクマネージメント人材育成事業」について、2019年3月29日付けで文部科学省よりA評価を受けました。

審査評価委員会は7人の有識者で構成され、事業期間の終了した課題について、事後評価を実施します。各課題の達成度、成果などが評価の対象となり、評価結果を通知することで、今後の原子力人材育成活動の活性化に資することを目的とします。

審査評価会においては、事業成果報告書と、ヒアリングを判断材料とし、さらに「課題の達成度」「特記すべき成果」「事業の継続状況・定着状況」「成果の公開・共有状況」「参加した学生数、原子力関係機関への就職状況、公的資格取得者数」のそれぞれの項目を評価し、所見とともに通知されます。

今回は「計画以上の優れた成果があげられた」とするA評価に加え、「体系的な教育カリキュラムを計画し、教材を準備し、実施した点」「カリキュラムの実践を通じて、チェルノブイリを抱えるウクライナ大学との国際交流協定を締結するに至り、また両国の学生がお互いに相手国を訪問して、研究や調査活動を展開している点」が評価に値すると評されました。

今後は広く広報に努めることにより、一般市民の理解を深めることに寄与すること、教育に生かされるような活動が期待されています。


Environmental Radioactivity Datasets website at CRiED, Univ. of Tsukuba

放射能環境動態・影響評価ネットワーク共同研究拠点

放射性物質環境動態・環境および生物への影響に関する学際共同研究

原子力緊急時対応と放射性廃棄物処理・処分を支える高度人材育成事業(ENEP)

Search

アイソトープ環境動態研究センター利用細則